FC2ブログ

先々を見据え少しずつ田舎暮らしの準備を進め、2008年3月、59歳で定年退職後野菜作りを楽しんでいます。
季節ごと、月ごとの作業は待ったなしでやって来ますが、収穫できたときのうれしさは格別です。
当初は近所の農家の方からアドバイスを受けたり専門書をにらみながら取り組んでいましたが、経験を積み重ねた昨今はおおかた一人でやれるようになりました。
しかし、野菜作りは天気、気温、風、雪、害虫、鳥・獣害など自然現象や災害により収穫が大きく左右されることを痛感しています。
千葉市と勝浦市の行き来による二重生活のため忙しいですが、楽しく充実した日々です。

また、 近代文学専門の署名入り初版本の古書店「関書店」も開設しております。
芥川賞作品
直木賞作品
稀覯本
署名本
色紙
など多数取り揃えております。 ぜひご覧ください。
2020.8.3 更新
  8月に入るとすかさず梅雨明けとなり気持ちがすっきり。関東地方南部はこれからしばらく高気圧に覆われるが、気圧の谷や湿った空気の影響で大気が不安定との予報も。熱中症に気を付けねば・・・。
s-DSC00864.jpg


■梅雨明け後の畑仕事
・トマト・・・病気が出始めていたので薬剤散布で防ぎたいもの。
・ナス&ピーマン・・・強い日差しで回復を。
・キュウリ・・・雨による病気防止を。秋向けに植え付け予定。
・ネギ・・・雨による腐敗を防げるか。
・インゲン・・・害虫駆除で収穫増進を。
・レタス&サラダ菜・・・植え付けるために土づくりを。
・ハクサイ・・・今月末の種まきに向け土づくりを。
・ショウガ・・・肥料好みのため追肥+土寄せを完了。
・里芋&八つ頭・・・芋を太らせるため追肥+土寄せ+ワラのすき込みを完了。


s-DSC07227.jpg

※草刈り、草取りは毎週の行事。






2020.08.01 / Top↑
2020.7.25 更新
  南西から北東にのびる梅雨前線に暖かく湿った空気が南から入るため、大気が不安定で列島各地に大雨をもたらしています。私の住む関東地方南部の梅雨明けは8月にずれ込むとの予報。長雨と日照不足で夏野菜が生育不足で病気の発生も心配です。
s-DSC00865.jpg


■苦難の畑仕事
・トマト・・・通風を良くしうどんこ病対策に下葉と脇芽の除去を。ダコニール1000を散布。
・ナス&ピーマン・・・光合成を促すため込み合った葉を除去。そろそろ更新剪定の次期に。
・キュウリ・・・病気が出ないよう下葉を欠き取り通風を良くする。秋用種まきを実施。
・ニンジン・・・秋収穫のために種まきを実施。春に蒔いたものは収穫適期。
・ネギ・・・植え付けから2週間ごとに追肥と土寄せを実施。
・ショウガ・・・しっかりと発芽したので適宜追肥と土寄せを。
・スイカ・・・順調?と思いきや長雨と連日の強風で被害は甚大。露地栽培は難しい。
・エダマメ・・・いい具合に鞘に実が入り食べごろに。



グラジオラス

※今週も草刈りに励みます。


2020.07.20 / Top↑
2020.7.13 更新
  梅雨前線が日本列島に居座り続けるため再び猛烈な雨による水害が心配されています。待ちわびる水害は果たしていつになるのか?
ざくろ

■雨季真っただ中の畑仕事
・ネギ・・・植え付けた苗に2週間ごとに追肥と土寄せを行っています。
・ナス&ピーマン・・・これまで順調であったがここ数日の強風で葉や茎が揺すられ光合成が支障を来しそう。
・トマト・・・露地栽培のため雨を嫌うトマトにとって受難の日々。
・スイカ・・・これまで受粉作業は順調で卵サイズがたくさん見られるも連日の降雨で腐りかけが心配。
・エダマメ・・・摘芯、断根作業によりたくさん実をつけており間もなく収穫予定。
・ショウガ・・・連日の降雨で順調に成長しているので追肥と土寄せを実施。
・里芋&八つ頭・・・ショウガと同様。降雨は願ったりかなったり。
・インゲン・・・種まきから約2カ月で収穫時期に。引き続き後期の種まきを完了。

くちなしの花


※雑草駆除、草刈り、草取りと苦労の連続。
※キュウリ、ナス、トマト、カボチャなどのうどんこ病対策にはダコニール1000と重曹の交互散布が効果的。






2020.07.09 / Top↑
2020.7.2 更新
  新型コロナウィルス禍の今年も半年が過ぎました。昨日7/1東海地方に記録的な豪雨をもたらした梅雨前線に伴う雨雲が東の海上に離れたため、今日7/2は関東から西日本は晴れて厳しい暑さとなっています。しかし、この晴天も束の間で明日以降は再び大雨のおそれの予報となっています。
キュウリ


■梅雨の合間の農作業
・ネギ・・・今春種蒔きした苗の植え付けがすべて完了しました。
・トマト・・・芽欠き、下葉欠きし追肥を行い、雨季に発生するうどんこ病対策に重曹100倍希釈液を散布。
・ナス&ピーマン・・・病気も出ず順調に収穫中。
・キュウリ・・・雨季に発生しがちなうどんこ病に薬剤を散布。順調に収穫中。
・ショウガ・・・連日の雨により順調に発芽したので追肥+土寄せを実施。
・スイカ・・・カラス被害から守るため寒冷紗で覆っているので受粉作業とワラ敷きを実施。
・カボチャ・・・種蒔きが遅れた分成育にも影響を与えているが、ハチ受粉も奏功し果実も見られる。

トマト

※遅れ気味だった赤松&黒松の選定作業が完了。
※引き続き草取り、草刈りに腐心中。





2020.07.01 / Top↑
2020.6.20 更新
  今日6/20は梅雨前線が本州の南に停滞するため、私の住む関東地方南部は昨日の梅雨寒とはうって変わって気持ちの良い陽ざしが降り注いでいます。しかし、この晴天も長続きせず週明けには再び曇天との予報です。ここまで順調に作業が進んでいるので嬉しい限りです。
グラジオラス


■梅雨時の農作業
・ネギ・・・今春に蒔いた苗が順調に成育したため植え付け作業が進行中。
・キュウリ・・・うどんこ病対策が奏功し順調に収穫。引き続き種蒔きと植え付けを続行。
・ナス&ピーマン・・・植え付けから1か月で収穫期と順調。適度に追肥を。
・トマト・・・植え付けが遅れるも果実が順調に成育中。病気防止対策を万全に。
・エダマメ・・・今年から摘芯、絶根方策をとったので多量を期待。
・キャベツ&ブロッコリー・・・今年三度目の種蒔き苗が生育してきたので今週植え付けを予定。
・ショウガ・・・土中の温度が上がってきたためようやく発芽、敷きわらを予定。
・里芋&八つ頭・・・追肥・土寄せをしたので敷きわらをやる予定。
・ニンジン・・・春に種蒔きしたものが収穫の適期を迎える。

トマト

※雨季のため伸びる河津さくらと思いのままを剪定。
※除草、草取りに奔走中。



2020.06.20 / Top↑