FC2ブログ

先々を見据え少しずつ田舎暮らしの準備を進め、2008年3月、59歳で定年退職後野菜作りを楽しんでいます。
季節ごと、月ごとの作業は待ったなしでやって来ますが、収穫できたときのうれしさは格別です。
当初は近所の農家の方からアドバイスを受けたり専門書をにらみながら取り組んでいましたが、経験を積み重ねた昨今はおおかた一人でやれるようになりました。
しかし、野菜作りは天気、気温、風、雪、害虫、鳥・獣害など自然現象や災害により収穫が大きく左右されることを痛感しています。
千葉市と勝浦市の行き来による二重生活のため忙しいですが、楽しく充実した日々です。

また、 近代文学専門の署名入り初版本の古書店「関書店」も開設しております。
芥川賞作品
直木賞作品
稀覯本
署名本
色紙
など多数取り揃えております。 ぜひご覧ください。
2020.9.20 更新
  私の住む関東地方南部は、一昨日までの猛暑から太平洋岸の前線の影響を受け曇りや雨の天気に変わってきました。先週は蒸し暑かったものの風もなく、好天に恵まれ畑仕事がはかどりました。
タマスダレ


■初秋の畑仕事
・キュウリ・・・先月に植え付けた苗が結実し収穫時期となりました。
・ナス&ピーマン・・・ピーマンはまだ収穫中だが、ナスは木が枯れ始めたのでまもなく終盤?
・トマト・・・8月に入り雨が降らなかったので例年以上の収穫が。
・ショウガ・・・8月から雨が降らず散水に苦労するも例年並みの生育が期待できそう。
・インゲン・・・秋に入るや花の咲き方がすくなくなり真夏のような収穫が期待薄。
・里芋&八つ頭・・・最後の追肥と土寄せを実施。
・大根&紅心ダイコン・・・種蒔きから1週間で発芽し順調に生育。
・ハクサイ・・・種まきから3週間で発芽するも一部でこおろぎの食害に合い、補足蒔きする。
・小松菜&冬菜・・・種まきから2週間で発芽し順調に生育。次週には収穫に。
・玉ねぎ・・・苦土石灰など肥料を散布し土づくりを済ませたので今週には種まき予定。

まんじゅしゃげ2

※草取り、草刈りには忙殺されるが、好天はありがたい。





2020.09.20 / Top↑
2020.9.10 更新
  厳重警戒が出された台風10号が過ぎ本格的な秋到来かと思われたが、再び猛暑のぶり返しとなりました。私の住む関東地方南部は降雨量が少なく野菜にとっては厳しい残暑となっています。
稲穂



■残暑下での野菜つくり
・ハクサイ・・・水不足でも発芽を見ました。
・インゲン・・・最終版の種蒔きだが発芽を発見。
・キュウリ・・・散水の結果かろうじて根付き、花をつけるまでに生育。来週から再び収穫再開?
・ナス・・・今年は台風の襲来がなかったので更新剪定せずともたくさん収穫できました。
・ピーマン・・・柔らかい木のため強風を心配するも今年はたくさん収獲中。しかし、カメムシには困惑。
・トマト・・・露地栽培のため長雨と強風は杞憂に終わり豊作収穫中。トマトには申し分のない年。
・里芋&八つ頭・・・今年は8月以降極端な雨不足で生育が心配されたが何とか回復?
・ショウガ・・・水と多肥好みのため水遣りに苦労するも平年並みの生育?
・大根&紅心ダイコン・・・秋大根の種まきを完了。
・玉ねぎ・・・来週土づくりを予定。

柿その4

※まだ雑草の刈り取りは終わりません。草刈りは毎週続きます。






2020.09.10 / Top↑
2020.9.4 更新
  9月、季節ははや秋ですが相変わらず猛暑が続いています。しかし、全国的に大気が不安定な状態で、非常に強い勢力の台風10号の進路が心配です。畑は秋・冬野菜の土づくり、種まきで忙しさを増しています。
ピンクばら(2)

■初秋の畑仕事
・ハクサイ・・・石灰に加え堆肥と化成肥料を散布した土壌に種まきを済ませました。
・インゲン・・・第3段の種まきを済ませた跡にうっすらと発芽を見ました。
・玉ねぎ・・・石灰を散布したので再来週には種蒔きを予定。
・キャベツ&ブロッコリー・・・種まきを完了。
・レタス&サラダ菜・・・7月に種蒔きした苗の植え付けを完了。
・ショウガ・・・4月に種芋を植え付け6カ月が経過、来月下旬の収穫を前に生育はほぼ順調。
・なす&ピーマン・・・今年は幸いにも台風の襲来がないので順調に収穫中。
・トマト・・・7月の長雨を心配するも8月に入り晴天続きに助けられ病気も出ず収穫期を迎える。
・インゲン・・・第2段の収穫中。直ぐ固くなるので分散方式が正解。
・ネギ・・・春先来多種の種まきの結果、今年は出来具合が良好。
・スイカ・・・7月の長雨で苗の被害が心配されるも、8月に入っての晴天で回復し来週から8個ほど収穫を期待。


久留米ケイトウ (2)

※例年この時期は雑草がはびこる季節。また畑の耕運や樹木の伐採にも機械が重宝される。
 一方で機械類はメンテナンスが欠かせない。修理技術に精通し軽費にかつ効率良くを心掛けている。













2020.09.04 / Top↑
 2020.8.23 更新
   今日23日(日)低気圧が南の海上をゆっくりと進み、湿った空気をともなうため関東地方は雨雲が発生しやすい状況です。恵みの雨がほしいところですが、雀の涙ほどでした。秋冬野菜の下準備で忙しくなりました。
黄花

■猛暑下での畑仕事
・ハクサイ・・・肥料を入れ土づくりを完了しました。来週には種まきを予定。
・秋大根&紅心ダイコン・・・肥料をすき込み9月上旬の種まき準備完了。
・つる有インゲン・・・消石灰をすき込み今季第3段の種蒔き床を準備中。
・キャベツ&ブロッコリー・・・高温のため根付きが難しいが頻繁に散水中。
・キュウリ・・・秋に収穫用の苗を準備中。こまめに散水を。
・トマト・・・晴天続きのためトマト特有の病気(ベト病、うどんこ病など)は回避でき本格的に収穫期を。
・ショウガ・・・こまめに散水、追肥、土寄せを行った結果元気に成長中。
・里芋&八つ頭・・・追肥、土寄せ、散水により立派に成長。
・ネギ・・・2週間ごとに追肥と土寄せを実行、立派に成長。
・ナス&ピーマン・・・梅雨明け以後台風の襲来がないので追肥の励行で立派に生育中。

夏空


※頻繁にスポーツドリンクを飲みながらの畑仕事だが、確実に秋はすぐそこまで来ている気がします。





2020.08.20 / Top↑
2020.8.16 更新
  お盆休み最終日の今日16日、太平洋高気圧に覆われて晴天が続くも、昼間は外出が危険視されるほどの暑さが続いています。熱中症予防にスポーツドリンクをこまめに飲むよう気を付けています。
えだまめ



●猛暑下の畑仕事
・トマト・・・梅雨明け後の病気対策が功を奏し青々とした葉が復活。
・ナス&ピーマン・・・ダコニール1000の散布により樹勢が復活。台風の襲来がないのも助かる。
・キュウリ・・・新苗を植え中。猛暑の中頻繁に散水を。
・ニンジン・・・種蒔きするも水遣りが追い付かず不揃い発芽に。再度種まきを予定。
・ショウガ・・・追肥と水遣りが奏功し根株が太り出す。
・ネギ・・・定期的に追肥と土寄せを励行。
・ハクサイ・・・今月末の種まきに向け土づくり中。
・インゲン・・・第2段の弦が間もなく開花。
・レタス&サラダ菜・・・今週植え付けを予定。

稲穂

※長雨、日照不足の影響を受けたスイカだが極めて美味であった。1本のつるに1個が好結果を生んだか?









2020.08.10 / Top↑